新築マイホーム

2018年9月4日

自然素材豊かな「家族の声が感じられる3階建ての家」

高耐震・NealyZEHの3階建て

こちらの物件は、社員の家で公開しており、ご予約頂ければ見学が可能となっとります。
2020年以降の省エネ基準を大幅に超えた省エネ性能を持ち、繰り返し地震として甚大な被害となった熊本地震に対しても無被害レベルとされた、許容応力度計算法による高耐震3階建です。
豊富な自然素材を用いており「大工の家」と感じて頂ける仕上りになっています。

ご依頼内容

こだわりは以下の内容です。
・災害時にも安心な太陽光・創蓄連携システムの高耐震3階建て住宅
・家事動線・いくつものシーンを想定した柔軟性のある間取り
・パッシブデザイン自然の風・光を取り込んだ快適な暮らしの実現
・多様な自然素材とおしゃれなインテリア
・充実し生活感を隠せる収納
・BBQやプールが楽しめる広いウッドデッキ
 
 
 
≪家族の存在が感じられる3階建ての家≫
 【本体価格】
2960万円(太陽光設備別途)
【性能】
長期優良認定住宅
構造計算ありの耐震等級3
NealyZEH
BELS最高等級
防災住宅仕様

施工のポイント

「災害時にも安心な太陽光・創蓄連携システムの高耐震3階建て住宅」
 
構造計算により耐震等級3を取得、高い耐震性能を持つ住宅です。
完成してからでは見えなくなってしまう構造躯体には、良質な木曽川流域材を使用。木曽の桧を土台・柱・筋交いに用いる事で高い耐久性を持っています。
太陽光と創畜連携システムにより、災害時には蓄電池から電力を供給する事ができます。
 
 
「家事動線・いくつものシーンを想定した柔軟性のある間取り」
 
2階の洗濯場を挟んでバルコニーと家事室があり、家事動線が短くなることで家事の負担を軽減する設計となっています。
玄関を挟んでLDKと客間が分かれており、来客時のプライベートの確保ができる設計だが、反対にLDKの引戸を開放しホールと、LDKから客間の前面に広がる3角のウッドデッキまで取り込こむ事で、人が集まっても楽しめる間取りになっています。
玄関上の吹き抜けが3階まで繋がっており、1階階段室と2階階段室が玄関上の吹き抜けを挟んでいることで、どこにいても家族の声が届きます。 
 
「パッシブデザイン自然の風・光を取り込んだ快適な暮らしの実現」

朝日を取り込むことのできる吹き抜け空間と寝室設計がなされており、朝から家全体を照らします。西日はウッドデッキのルーバーが遮り、心地の良い空間が演出されています。 
ウッドデッキ側の大開口から入る風は、吹抜けの煙突効果で心地の良い風として宅内を通り抜けます。 
 
「多様な自然素材とおしゃれなインテリア」
 
◎様々な無垢の木
・部屋のインテリアに合わせ、フローリングは1階が燻製アッシュ、2階がアカシア、3階が東濃杉と各階で材種を変えてコーディネートしています。
・ウォールナットの1枚板を3等分して3人の兄弟の学習机の天板にしたり、TVボードには神代ニレ、洗面台にはクルミ、玄関の収納の天板に屋久杉など至るところに無垢材が使用されています。
 
◎エコカラットとカルクウォール
・調湿・消臭・シックハウス対策と空気をキレイにする効果があるエコカラットがキッチン収納・洗面・TVのリビングボードに貼られています。
・リビングにはスイス漆喰のカルクウォールも用いられており、気持ちの良い空気が漂います。
 
◎信楽焼の手洗い鉢
来客者が目にする機会が多く、デザイン性を重視したい1階部分の洗面器には滋賀県の伝統工芸品である信楽焼を使用。
職人が一つ一つ丁寧に仕上げた1点物の手洗い鉢です。
 
◎越前和紙のガラス
洗面の鏡側面には越前和紙のガラスを使用。
埋め込んだ明かりで灯した越前和紙のガラスは光を和らげ、お化粧に優しい光となります。
 
◎国産無垢材の建具(美作杉と桧)
解体された既存の家で使われていた国産無垢材の建具を再利用しました。この建具は岡山県の美作にある建具屋さんが制作したもので、メンテナンスを施し2階でアンティークな雰囲気に生まれ変わっています。
同様に新規の建具も制作して頂き、フローリングにも合った落ち着きのある雰囲気を演出しています。
 
 
「充実し生活感を隠せる収納」
 
キッチンの収納は隠し収納で生活感を上手に隠しています。この空間は階段下のデッドスペースに存在しており、壁面と同じ素材にすることで存在感を無くしています。
子供部屋の収納ははそれぞれお子さんの使い勝手に合わせて棚の形状が違います。
これならお子様も喜んでお片付けしてくれそうです。
収納の充実はママの心にもゆとりを持たせてくれます。
 
 
「BBQやプールが楽しめる広いウッドデッキ」
 
木製のルーバーでプライベートを確保し、休日には家族でBBQや夏にはお子さんのプール遊びが出来る作りにしています。
物置きからの動線も短く、簡単に出し入れできる設計で、LDKからの段差も無く、リビングを広く使いたい時には便利な設計となっています。
使用されている材料は宮崎県の飫肥杉(おびすぎ)という樹種で、赤みが強く耐久性が非常に高い材料です。プールの水の排水計画もしっかりしており、夏場にはさっとプール遊びをする事ができ、西側のルーバーは西日を遮る設計となっている為、安心して遊ぶことが出来る空間となっています。

このページの先頭へ