お電話でのお問い合わせは:0120-947-997
お電話でのお問い合わせは:0120-947-997
MENU

建築中ブログ

友建が現在携わっているお仕事、普段は隠れてしまうところも惜しみなくお見せいたします。
新築
2018.10.17
北区注文住宅新築  基礎配筋組み

こんにちは!『かかりつけ大工』の友建です。

 

北区の現場では、基礎の配筋組みを行いました。

 

IMG_0252

 

基礎の強度を保つための、重要な工事になります。

基礎のコンクリートを打設してしまったら見えなくなる為、

 

IMG_0282

 

IMG_0275

 

配筋の径や種類・配筋の間隔を現地にて確認して施工します。

 

IMG_0296

 

コンクリートは圧縮力に強い。

鉄筋は引張力に強い。

二つのどちらかが欠けてしまうと、強度を保つことが出来なくなります。

 

わが社では、第三者機関に依頼をし

 

IMG_0307

 

検査を受けております。

検査も無事完了し

 

IMG_0301

 

基礎配筋組みが完了しましたので、ベースコンクリート打設に移ります。

 

その様子につきましたは、後日ブログにて紹介致しますので、ご覧いただけると幸いです。

 


 

友建HPトップ* http://yuken-daiku.net/

友建ニュース・ブログ*http://yuken-daiku.net/news

友建新築*http://yuken-daiku.net/myhome

友建リフォーム*http://yuken-daiku.net/renovation

友建Facebook*https://www.facebook.com/yukendaiku/

中日新聞Web:中日おしえてナビ*http://oshiete.chunichi.co.jp/tokai/pro/288/

詳しく見る
2018.09.25
北区新築工事  基礎着手

こんにちは!『かかりつけ大工』の友建です。

 

基礎工事着手。その様子について順を追って、ご紹介させて頂きたいと思います。

 

建物の基準となる墨(遣り方)を出します。

この墨は、基礎工事を行うにあたりとても重要となる墨です。

 

図面と照らし合わせながら、墨の位置がずれていないか確認します。

 

墨を出したら、

 

IMG-4533 - コピー

 

基礎を施工する為に、根切り工事を行います。

根切り深さや幅が図面通りか確認し、施工します。

 

IMG-4529 - コピー

 

砕石を敷き十分に締め固めます。

締固めが不十分ですとコンクリートを打設した際に、根切り部分が沈下する事があるため、均一に砕石を敷き締め固めていきます。

 

次に

 

IMG_0799 - コピー

 

防湿シート(↑写真 透明なシート)を施工します。

地面から上がってくる湿気が、基礎内部(1階床下)に侵入するのを防ぐために、防湿シートを施工します。

 

最後に

 

IMG_0797 - コピー

 

捨コンクリートを打設します。

基礎の基準となる高さを出すために、コンクリートを打設します。

 

これにて、捨てコンクリートまでの工事が完了です。

 

次の工程は、基礎の配筋組みです。

こちらの様子につきましては、後日ブログにて紹介致しますので、ご覧いただけると幸いです。

 


 

今週末の29日・30日に『メーテレ秋まつり2018』に

『かかりつけ大工住まいの相談所』として弊社が出店致します。

詳細に関しましては、下記のURLからご確認ください。

http://yuken-daiku.net/news/5533

 


 

友建HPトップ* http://yuken-daiku.net/

友建ニュース・ブログ*http://yuken-daiku.net/news

友建新築*http://yuken-daiku.net/myhome

友建リフォーム*http://yuken-daiku.net/renovation

友建Facebook*https://www.facebook.com/yukendaiku/

中日新聞Web:中日おしえてナビ*http://oshiete.chunichi.co.jp/tokai/pro/288/

詳しく見る
2018.09.20
天白区改修工事  段々と仕上がってきました

こんにちは!『かかりつけ大工』の友建です。

 

工事の様子を、少し早送りでご紹介させて頂きたいと思います。

 

今回は二階の工事となります。

 

初めに、

 

IMG_1448

 

既存壁の捲りからです。

下地はそのまま利用できるため、下地を残しながら解体していきます。

 

IMG_1444

 

解体が完了しましたら、壁のプラスターボード(略PB)を張っていきます。

今回もPBのジョイント(PBとPBがぶつかる)部分にボンドを施工し、PBのずれを軽減させます。

 

IMG_1523

 

天井は既存利用する為、天井に合わせてPBを加工し施工します。

あまり経験できる事ではないので、いい経験をさせて頂きました。

 

IMG_1464

 

フローリング張りです。

フロアの種類や材種などでフロアのクセが違う為、クセを見極めながら施工します。

 

IMG_0085

 

フローリングを施工したら、内部建具の枠を取り付けます。

この際に、枠がきちんと真っすぐ立っているか確認します。

この確認を行わないと内部建具を取り付けた際に、戸が閉まりずらい・戸と枠の隙間が均一でない。

こういった施工不良が出てきます。

 

施工不良を起こさないためにも、友建の『かかりつけ大工』にきちんと指導した上で施工しております。

また、自社の現場監督が最終確認を行い、施工不良を起こさないように努めております。

 

その他物件のブログもアップしていきますので、ご覧いただけると幸いです。

 


 

友建HPトップ* http://yuken-daiku.net/

友建ニュース・ブログ*http://yuken-daiku.net/news

友建新築*http://yuken-daiku.net/myhome

友建リフォーム*http://yuken-daiku.net/renovation

友建Facebook*https://www.facebook.com/yukendaiku/

中日新聞Web:中日おしえてナビ*http://oshiete.chunichi.co.jp/tokai/pro/288/

詳しく見る
2018.09.09
北区喜惣治で地鎮祭を行いました。

こんにちは。

「かかりつけ大工」の友建です。先日着工した北区の注文住宅の様子をお伝えしたいと思います。

8月吉日、雨も多かった中天候にも恵まれ地鎮祭を行いました。

IMG_0733 IMG_0738

今年は特に暑かったこともあり、お子様もみえる為心配しておりましたが、

暑さもひと段落ついてくれたおかげで比較的過ごしやすい日でした。

 

日を改めて地盤改良も開始しました。

以前行った地盤調査の結果、柱状改良を行うことになり、(下記写真は地盤調査の様子)

180731_0009 (3)

下の写真の重機を入れて順番に杭を打っていきます。

IMG_0133 IMG_0747

ピンクに印がある場所にはすべて杭が打たれていきます。

家を支える重要な工事です。

一本一本正確な位置出しとレベル出しを行い施工していきます。

IMG_0750

 

これから年末に向けて工事を完成させていく予定です。

こちらの物件では10月12日(金)13日(土)14日(日)3日間で構造見学会を予定しております。

9月の東海ラジオ大感謝祭・メーテレ秋祭りで行う。

「かかりつけ大工住まいの相談所」も行う予定です。

その他いつも通り楽しいイベントも用意する予定ですので、是非ご参加下さい。

 


友建HPトップ* http://yuken-daiku.net/

友建ニュース・ブログ*http://yuken-daiku.net/news

友建新築*http://yuken-daiku.net/myhome

友建リフォーム*http://yuken-daiku.net/renovation

友建Facebook*https://www.facebook.com/yukendaiku/

中日新聞Web:中日おしえてナビ*http://oshiete.chunichi.co.jp/tokai/pro/288/

朝日新聞DIGITAL:マイベストプロ*http://mbp-aichi.com/yuken-daiku/

詳しく見る
2018.09.07
瑞穂区注文住宅新築工事 完成

こんにちは。かかりつけ大工の友建です。

しばらくブログの更新が空いてしまいました。

先日の台風の影響もあり、今日も多くの屋根修理対応に追われました。

先日の台風はものすごい風でしたが、昨日の北海道の地震も大変な被害となってしまいました。

被害に遭われた皆さまにお見舞い申し上げます。

 

少し前の話になってしまいますが、瑞穂区で行っていた注文住宅が完成し、お引き渡しを終えました。

既に1カ月の点検も終えて、お客様から「快適!!」っと評価頂きました。ありがとうございます。

この物件の完成の様子を幾つかご紹介したいと思います。

 

IMG_3879-2

外観写真です。屋根には瓦を用いており、外壁には金属サイディングを貼っています。

 

一階は岐阜県東濃の桧をベースにコーディネートしており、人肌に近いピンク色の差し色が艶やかに感じられ落ち着いた空間となっています。

IMG_3705

IMG_3753

 

キッチンはお施主様のご希望の色を用いました。空間に際立っていますがとても調和がとれています。

IMG_3717-2

 

階段から上は東濃の杉を用いてコーディネートしています。

桧とは異なり少し粗さが有りますが、ヒノキと共に匂いもよくとても落ち着いた雰囲気に仕上がりました。

IMG_3851-2

IMG_3808

近年の研究で桧にはリラックス効果が、杉には副交感神経を落ち着かせて睡眠導入する効果が有る事が分かってきています。

勉強部屋に杉の木もとても良いそうです。後日こちらの物件も施工事例にUPします。

是非ご覧ください。

かかりつけ大工友建 施工事例


友建HPトップ* http://yuken-daiku.net/

友建ニュース・ブログ*http://yuken-daiku.net/news

友建新築*http://yuken-daiku.net/myhome

友建リフォーム*http://yuken-daiku.net/renovation

友建DIY支援*http://yuken-daiku.net/renovation/menu/diy

友建Facebook*https://www.facebook.com/yukendaiku/

詳しく見る
1 / 3312345102030
NEW
10月27日(土)28日(日)東海テレビ開局60周年記念 ふるさとイッチー祭 出店のお知らせ
10月27日(土)28日(日)名古屋久屋大通公園【久屋広場・エンゼル広場・光の広 ...
詳しく見る
このページの先頭へ