お電話でのお問い合わせは:0120-947-997
お電話でのお問い合わせは:0120-947-997
MENU

建築中ブログ

友建が現在携わっているお仕事、普段は隠れてしまうところも惜しみなくお見せいたします。
ALL
2019.07.09
春日井市注文住宅新築  フロア張り

こんにちは!『かかりつけ大工』の友建です。

 

外壁の金属系サイディングが張り進み、内部ではフロア張りを行っております。

 

IMG_3128 - コピー

 

フロアを張る前に、床の掃除を行い綺麗な状態にします。

ゴミがあったり埃などがあるとフロアを施工する際の糊の付きが悪くなるため、綺麗な状態にしてから工事開始です。

 

フロアを貼る前に、1Fの玄関框を取り付けます。

 

IMG_3162 - コピー

 

玄関框には、アカシアの框を施工しました。

框の裏は、

 

IMG_3156 - コピー

 

取り付ける場所(今回の場合土台があたるため、あたる部分を加工します)によってですが、このような加工が施してあります。

その材料を、

 

IMG_3154 - コピー

 

切れ目がないかのように、綺麗取り付けます。

 

框を取り付けたら、フロアを張っていきます。

 

IMG_3139 - コピー

 

今回の物件でも、無垢フロアで施工しました。

部屋ごとに東濃杉・アカシアを使い分けて施工します。

↑写真は、岐阜の東濃地方で育つ東濃杉です。

杉材には、副交感神経に刺激を与える成分が含まれており、リラックス効果や集中力が向上されます。

 

IMG_3073 - コピー

 

このフロアは、アカシアと呼ばれる熱帯・温帯地域で育つ木材です。

フロア材としての需要もありますが、高級家具の材料としても使用されることがあります。

 

IMG_3089 - コピー

 

フロアの種類によって、フロア自体の癖(反りや硬さなど)などを見極め、適正な方法で施工します。

 

癖を見極めないと、フロアの伸縮などにより目地部分の割れなどを引き起こしてしまいます。

一つ一つ確認しながら施工します。

 


 

「かかりつけ大工」友建の各種ページは下記よりご覧ください。

トップページ | News & ブログ | 新築注文住宅施工事例

リフォーム施工事例 | 古民家・中古住宅 再生リノベーション事例

中日新聞web:中日教えてナビ | 朝日新聞digital:マイベストプロ愛知

Facebook | Instagram | YouTube

 

NEW
丘の上に建つ見晴らしのいい「アーティスティック」な家 完成見学会開催のお知らせ
8月24日・25日の(土・日)春日井市高蔵寺駅近くの高座町にて注文住宅の完成見学 ...
詳しく見る
このページの先頭へ