お電話でのお問い合わせは:0120-947-997
お電話でのお問い合わせは:0120-947-997
MENU

建築中ブログ

友建が現在携わっているお仕事、普段は隠れてしまうところも惜しみなくお見せいたします。
ALL
2018.07.26
瑞穂区注文住宅新築 杉の階段

こんにちは!かかりつけ大工の友建です。

 

今回階段材に使用した材料は、東濃の杉材になります。

 

IMG_4222

 

二階の床材には杉材を施工している為、階段材も同材で施工することとなりました。

 

写真を見て頂くとお分かりになるように、階段中央に踊り場がありますね。

直階段にしてしまうと、急勾配や階段室のスペースが取りずらい(その住宅の設計にもよりますが)といったことが出てきてしまいます。

 

また、直階段の場合ですと万が一階段上部で踏み外した際に、一階まで転げ落ちてしまいます。

その点、踊り場や廻り階段の場合ですとそれらを軽減させてあげることが出来ます。

 

これも、その住宅にあったものでないと、後々に不便に感じてしまう。

なんてことも考えられるので、お客様にあった設計を元に提案させて頂いております。

 

IMG_0197

 

段板を支えるための側板を施工します。

この側板は、管柱や間柱にきちんと留め付け施工しないと、荷重が加わった時に動いたりしてしまいます。

 

IMG_4110

 

段板を固定するために下地で補強します。

この時に、ネダボンド(ウレタン樹脂系ボンド)も併用します。

これは、床鳴りを防ぐために施工します。

 

段板に荷重がかかることで木と木が擦れ、床鳴りが発生してしまうので、ネダボンドを施工します。

 

IMG_0218

 

階段が掛け終わったら、養生をきちんと行います。

養生の仕方によっては、焼けムラが出てきてしまうのできちんと養生して階段工事の完了です。

 

その他物件のブログもアップしていくので、ご覧いただけると幸いです。

 


友建HPトップ* http://yuken-daiku.net/

友建ニュース・ブログ*http://yuken-daiku.net/news

友建新築*http://yuken-daiku.net/myhome

友建リフォーム*http://yuken-daiku.net/renovation

友建DIY支援*http://yuken-daiku.net/renovation/menu/diy

友建Facebook*https://www.facebook.com/yukendaiku/

 

 

 

 

 

 

 

 

NEW
北区喜惣治注文住宅完成見学会のお知らせ
「北区喜惣治の家」完成見学会【日付】12月21日(金)~12月23日(日)【時間 ...
詳しく見る
このページの先頭へ