お電話でのお問い合わせは:0120-947-997
お電話でのお問い合わせは:0120-947-997
MENU

建築中ブログ

友建が現在携わっているお仕事、普段は隠れてしまうところも惜しみなくお見せいたします。
ALL
2018.06.19
瑞穂区注文住宅新築  換気部材

こんにちは!かかりつけ大工の友建です。

 

外壁工事を行う前に、施工する換気部材をご紹介したいと思います。

 

IMG_4102

 

水切り施工後、

 

IMG_0100 - コピー

 

防虫ベンツを取り付けます。

 

水切りを施工した後に、水切り天端に防水テープを施工します。

万が一雨水が伝ってきたとしても、躯体に雨水が伝っていくことを防ぎます。

 

IMG_0080 - コピー

 

防虫ベンツは名前の通り、虫の浸入を防ぎます。

通気工法で施工しているため、通気層が存在します。

この通気層は、下からの空気を上へ引っ張る(上昇気流)役割を持つ反面、

隙間から虫などが入ってきてしまいます。

 

通気層の間で蜂が巣を作る。

こんなことも考えうるため、防虫ベンツできちんと塞ぎ虫の侵入を防ぎます。

 

IMG_4106

 

この写真は、カバプレートと呼ばれる換気部材となります。

 

どこの換気かというと、バルコニー下に溜まる空気を排出させます。

 

バルコニー下は、熱気や冷気などが溜まりやすい箇所となります。

その為、湿気が滞留することで結露が起こりやすいです。

湿気の被害と言っても、バルコニー直下部に断熱材を施工していれば結露など起こることは少ないと思います。

 

しかし、この換気部材を使用することで、結露による劣化へのリスクを軽減できます。

 

それともう一つ。

熱気がバルコニー下に溜まることで、FRP防水の劣化速度が早くなってしまいます。

 

こうしたことを加味した上で、最良のやり方で住宅を提供しています。

 

その他物件のブログもアップしていくので、ご覧いただけると幸いです。

 


友建HPトップ* http://yuken-daiku.net/

友建ニュース・ブログ*http://yuken-daiku.net/news

友建新築*http://yuken-daiku.net/myhome

友建リフォーム*http://yuken-daiku.net/renovation

友建DIY支援*http://yuken-daiku.net/renovation/menu/diy

友建Facebook*https://www.facebook.com/yukendaiku/

NEW
メーテレ秋まつり2018出店のお知らせ
9月29日(土)30日(日)名古屋久屋大通公園【久屋広場・エンゼル広場・光の広場 ...
詳しく見る
このページの先頭へ