お電話でのお問い合わせは:0120-947-997
お電話でのお問い合わせは:0120-947-997
MENU

建築中ブログ

友建が現在携わっているお仕事、普段は隠れてしまうところも惜しみなくお見せいたします。
ALL
2018.05.29
瑞穂区注文住宅新築 大切な透湿防水シート

こんにちは!かかりつけ大工の友建です。

 

本日は、透湿防水シート張りの様子をご紹介したいと思います。

 

透湿防水シートとは、

 

IMG_9840 - コピー

 

このように外壁面に張るシートです。

ちなみに施工しているのは、自社大工です。

 

透湿防水シートは、名前の通り 『湿気を通し水を防ぐ』

 

まずは、湿気の問題です。

 

壁内に溜まった湿気を外に出してあげることにより、壁内での結露を防ぎます。

壁内から出た湿気は、外壁の通気層(後日ブログにて紹介します)を通って軒の換気口から出ていきます。

 

もう一つの役目は、

 

IMG_9844 - コピー

 

水の侵入を防ぐ。

構造体を腐らせないことは勿論ながら、壁内まで水が侵入してくると断熱材の断熱機能の低下。

また、水が浸入することでその場所に多くの湿気が発生する要因にもなり、白蟻被害など様々な被害に繋がりかねません。

 

これらを防ぐためにも、とても重要な工事となります。

 

IMG_9888 - コピー

 

雨水の浸入などが多い場所では、サッシュ周りからの侵入。

この被害が多くみられます。

 

しかし、

 

IMG_9922 - コピー

 

こういった、バルコニーの笠木から雨水が侵入するケースも極めて多いです。

 

その為、笠木部分には『鞍掛シート』を施工。

 

鞍掛シートは、ビス穴止水性(笠木施工の際にビスで取り付けを行いますが、そのビスの箇所に対しての止水性)が高いため、笠木の場所に施工します。

ビス穴止水性が高い理由として、鞍掛シートは油から精製されているため、粘り気があり水掃けも良いと言えます。

 

IMG_9917 - コピー

 

 

透湿防水シートの重ね厚さ。

防水テープの施工箇所。

 

その他様々なチェックの元、品質を落とさない。品質の高い住宅造りを行っております。

 

その他物件のブログもアップしていくので、ご覧頂けると幸いです。

 


 

友建HPトップ* http://yuken-daiku.net/

友建ニュース・ブログ*http://yuken-daiku.net/news

友建新築*http://yuken-daiku.net/myhome

友建リフォーム*http://yuken-daiku.net/renovation

友建DIY支援*http://yuken-daiku.net/renovation/menu/diy

友建Facebook*https://www.facebook.com/yukendaiku/

NEW
住み慣れた家をより快適で健康的に!かかりつけ大工のリフォーム相談会のお知らせ
 ドアの調子が悪い・収納棚が欲しい・雨漏りで困っている・DIYに挑戦し ...
詳しく見る
このページの先頭へ