お電話でのお問い合わせは:0568-65-9401
お電話でのお問い合わせは:0568-65-9401
MENU

建築中ブログ

友建が現在携わっているお仕事、普段は隠れてしまうところも惜しみなくお見せいたします。
ALL
2017.03.13
岐阜県坂祝町M様邸 軽量鉄骨物件リフォーム解体工事

皆様こんにちは!かかりつけ大工の友建です。

今回から岐阜県坂祝町のリフォームの様子を掲載します。

物件は築15年の軽量鉄骨構造でお施主様の求めるリフォームの内容は生活スタイルの変更による間取りの変更がメインです。

 

軽量鉄骨構造プレファブであり、工場での品質管理のもとで部材を生産する構造のため品質が一定で高い精度を確保出来ます。又、建築現場での作業が軽減され、工期が短縮出来、更に大量生産によって低コスト化を図る事が出来ます。

プレハブはこうした建築当初にメリットはありますが、構造形式によっては間取りの自由度が低く増改築やリフォームがしにくいといったデメリットがあります。

その為今回は大きな解体は行わず、1階の動線計画を行い、2階はほとんど間取りの変更はすること無く最新の住宅設備へ変更・クロスの貼り替え等で快適な住空間を生み出します。

 

まずは解体作業から入ります。

kaitai

木造と違い解体出来る壁や場所が限られます。

解体の進め方や方法を確認しながら効率よく進めていきます。

 

又、改修工事では壁や天井の下がどうなっているのか図面から読み取れず、特に今回は普段の構造と違うこともあり、解体してみないとわからないこともあります。

その為、玄関で解体したい壁の中にブレスが入っており、解体することが出来ませんでした。

ブレスの位置が計画では玄関収納の建具が入る位置で設計されていましたが、畳コーナーの収納との位置関係を変更することにより対応させて頂きました。

 

計画・設計段階↓

0002

 

施工の際の変更↓

0001

 

次回は造作の様子を掲載致します。


 

友建HPトップ* http://yuken-daiku.net/

友建ニュース・ブログ*http://yuken-daiku.net/news

友建新築*http://yuken-daiku.net/myhome

友建リフォーム*http://yuken-daiku.net/renovation

友建DIY支援*http://yuken-daiku.net/renovation/menu/diy

友建Facebook*https://www.facebook.com/yukendaiku/

中日おしえてナビ*http://oshiete.chunichi.co.jp/tokai/pro/288/

マイベストプロ*http://mbp-aichi.com/yuken-daiku/

 

 

NEW
岩倉市Y様邸 らくがきかいのお知らせ
建替えのご依頼を頂いたお家で解体前に「落書き会」を開催致します。日にち:6月18 ...
詳しく見る
このページの先頭へ