お電話でのお問い合わせは:0120-947-997
お電話でのお問い合わせは:0120-947-997
MENU

建築中ブログ

友建が現在携わっているお仕事、普段は隠れてしまうところも惜しみなくお見せいたします。
ALL
2019.07.22
春日井市注文住宅新築 内装工事

こんにちは!『かかりつけ大工』の友建です。

 

いよいよ内装工事の壁紙貼りを行います。

 

IMG_3224 - コピー

 

壁紙を貼る前に、下地工事としてパテ工事(天井・壁の白くなっている部分)を行います。

 

パテ工事とは、壁面の凹凸を無くし壁面を平らにする工事です。

主にビス頭の沈み部分とプラスターボードのジョイント部分の凹凸をパテ処理していきます。

 

IMG_3223 - コピー

 

又、角になる部分にもパテ処理を行います。

綺麗な角を作るためにも、きちんと施工しなければなりません。

 

IMG_3210 - コピー

 

写真上部のパテ処理は、パテ工事が完了していません。

写真下部のパテ処理は、パテ工事が完了しております。

と言いますのも、凹凸を無くすためにパテ材を使用して凹凸を無くしても、パテ材の厚みが壁面より厚いと結局は凹凸が出来てしまいます。

 

そのため、パテ材が乾燥したことを確認して、壁面が平らになるように不要なパテを紙やすりで落としていきます。

こうしてパテ工事が完了します。

 

パテ工事が完了して、次回からは壁紙を貼っていきます。

その様子は後日紹介致しますので、ご覧頂けると幸いです。

 


【最新情報】

名古屋支店にて、『DIYSHOP』を始めます。

詳細に関しては、下記のリンクに記載しておりますのでご確認下さい。

かかりつけ大工一同、皆様のご来店お待ちしております。

http://yuken-daiku.net/news/6655

 


 

「かかりつけ大工」友建の各種ページは下記よりご覧ください。

トップページ | News & ブログ | 新築注文住宅施工事例

リフォーム施工事例 | 古民家・中古住宅 再生リノベーション事例

中日新聞web:中日教えてナビ | 朝日新聞digital:マイベストプロ愛知

Facebook | Instagram | YouTube

 

詳しく見る
2019.07.18
春日井市注文住宅新築  内部下地

こんにちは!『かかりつけ大工』の友建です。

 

階段下収納や内部建具を取り付ける為の下地を施工していきます。

 

IMG_3283 - コピー

 

階段下収納の下地施工です。

玄関と繋がっているため、帰ってきた際など物をすぐにしまうことが可能です。

 

IMG_3290 - コピー

 

奥のスペースには、

 

IMG_3296 - コピー

 

フロア材を張り、生活用品などをしまう空間を作りました。

デットスペースになりがちな階段下ですが、収納スペースとして有効活用することで、生活空間を物で潰してしまわないようにします。

 

IMG_3040 - コピー

 

次に木製建具を取り付ける為の下地施工です。

 

IMG_3042 - コピー

 

木製建具の開口寸法に合わせて下地を施工します。

この際に、建具の上枠を留め付ける下地の、中央部分を少しむくらせて(山なりの状態)施工します。

 

IMG_3045 - コピー

 

真っすぐ施工するのも良いですが、上枠見る目線などによって上枠が垂れているような、目の錯覚を起こすことがあります。

その為、中央を少し上にむくらせて施工します。(むくらせすぎると、建具の開閉に支障をきたす場合があります)

 

IMG_3317 - コピー

 

下地が完了したら、建具の枠を取り付けます。

縦の枠材がきちんと垂直か確認しながら施工します。

 

最後に養生カバーで傷防止をして、工事完了です。

 


名古屋支店にて、『DIYSHOP』を始めます。

詳細に関しては、下記のリンクに記載しておりますのでご確認下さい。

かかりつけ大工一同、皆様のご来店お待ちしております。

http://yuken-daiku.net/news/6655


 

「かかりつけ大工」友建の各種ページは下記よりご覧ください。

トップページ | News & ブログ | 新築注文住宅施工事例

リフォーム施工事例 | 古民家・中古住宅 再生リノベーション事例

中日新聞web:中日教えてナビ | 朝日新聞digital:マイベストプロ愛知

Facebook | Instagram | YouTube

 

 

 

 

 

詳しく見る
2019.07.16
北名古屋市小規模改修  Feボード取り付け

 

こんにちは!『かかりつけ大工』の友建です。

 

Feボード。普段あまり耳にしない単語ですね。

このボードは、住宅などの壁や天井で使用される石膏ボードに、砂鉄を練り混ぜて出来た石膏ボードになります。

砂鉄が入っているため、壁面にマグネットを付けることが出来ます。

 

徳田様邸 マグネットボード・音響装置取付_190716_0002

 

それでは、工事を開始します。

 

徳田様邸 マグネットボード・音響装置取付_190716_0004

 

初めに、Feボードを貼る場所の石膏ボードを切り抜いていきます。

この際に電線を切らないように慎重に切り抜かなければなりません。

 

徳田様邸 マグネットボード・音響装置取付_190716_0008

 

切り抜いた場所に、Feボードを施工していきます。

普段使用している石膏ボードは、

 

IMG_2781 - コピー

 

このように表面が黄色い紙で覆われています。

 

徳田様邸 マグネットボード・音響装置取付_190716_0013

 

最終の仕上げに壁紙を貼り、工事完了です。

 

徳田様邸 マグネットボード・音響装置取付_190716_0016

 

こうした小規模工事も請け負っておりますので、お気軽にご相談ください。

 


 

名古屋支店にて、『DIYSHOP』を始めます。

詳細に関しては、下記のリンクに記載しておりますのでご確認下さい。

かかりつけ大工一同、皆様のご来店お待ちしております。

http://yuken-daiku.net/news/6655


 

「かかりつけ大工」友建の各種ページは下記よりご覧ください。

トップページ | News & ブログ | 新築注文住宅施工事例

リフォーム施工事例 | 古民家・中古住宅 再生リノベーション事例

中日新聞web:中日教えてナビ | 朝日新聞digital:マイベストプロ愛知

Facebook | Instagram | YouTube

 

詳しく見る
2019.07.09
春日井市注文住宅新築  フロア張り

こんにちは!『かかりつけ大工』の友建です。

 

外壁の金属系サイディングが張り進み、内部ではフロア張りを行っております。

 

IMG_3128 - コピー

 

フロアを張る前に、床の掃除を行い綺麗な状態にします。

ゴミがあったり埃などがあるとフロアを施工する際の糊の付きが悪くなるため、綺麗な状態にしてから工事開始です。

 

フロアを貼る前に、1Fの玄関框を取り付けます。

 

IMG_3162 - コピー

 

玄関框には、アカシアの框を施工しました。

框の裏は、

 

IMG_3156 - コピー

 

取り付ける場所(今回の場合土台があたるため、あたる部分を加工します)によってですが、このような加工が施してあります。

その材料を、

 

IMG_3154 - コピー

 

切れ目がないかのように、綺麗取り付けます。

 

框を取り付けたら、フロアを張っていきます。

 

IMG_3139 - コピー

 

今回の物件でも、無垢フロアで施工しました。

部屋ごとに東濃杉・アカシアを使い分けて施工します。

↑写真は、岐阜の東濃地方で育つ東濃杉です。

杉材には、副交感神経に刺激を与える成分が含まれており、リラックス効果や集中力が向上されます。

 

IMG_3073 - コピー

 

このフロアは、アカシアと呼ばれる熱帯・温帯地域で育つ木材です。

フロア材としての需要もありますが、高級家具の材料としても使用されることがあります。

 

IMG_3089 - コピー

 

フロアの種類によって、フロア自体の癖(反りや硬さなど)などを見極め、適正な方法で施工します。

 

癖を見極めないと、フロアの伸縮などにより目地部分の割れなどを引き起こしてしまいます。

一つ一つ確認しながら施工します。

 


 

「かかりつけ大工」友建の各種ページは下記よりご覧ください。

トップページ | News & ブログ | 新築注文住宅施工事例

リフォーム施工事例 | 古民家・中古住宅 再生リノベーション事例

中日新聞web:中日教えてナビ | 朝日新聞digital:マイベストプロ愛知

Facebook | Instagram | YouTube

 

詳しく見る
2019.07.03
西区改修改修工事  トイレ取り替え工事

こんにちは!『かかりつけ大工』の友建です。

 

キッチンに引き続き、トイレも新しいものに付け替えます。

 

設備屋さんを呼び、

 

IMG_2811 - コピー

 

止水した上で、既存の便器を取り外していきます。

 

IMG_2829

 

トイレを取り外したら、

 

IMG_2834 - コピー

 

床をかさ上げする為に、下地材を施工します。

床を上げることにより、敷居との段差を解消し出入りがスムーズに行えるように施工しました。

 

IMG_2835 - コピー

 

断熱材を敷き込むことで、多少の底冷えを防いでいきます。

 

IMG_2861 - コピー

 

床の仕上げ材を施工し、

 

IMG_3005 - コピー

 

最後に便器を取り付けたら工事完了です。

段差解消など、このタイミングでしかなかなかできない工事を提案することで、今まで以上に快適に住んでいただけるようにしております。

 

1EF251FD-DD8E-40FF-8766-3D153FEAAC27-COLLAGE

 


 

「かかりつけ大工」友建の各種ページは下記よりご覧ください。

トップページ | News & ブログ | 新築注文住宅施工事例

リフォーム施工事例 | 古民家・中古住宅 再生リノベーション事例

中日新聞web:中日教えてナビ | 朝日新聞digital:マイベストプロ愛知

Facebook | Instagram | YouTube

 

詳しく見る
1 / 7712345102030
NEW
丘の上に建つ見晴らしのいい「アーティスティック」な家 完成見学会開催のお知らせ
8月24日・25日の(土・日)春日井市高蔵寺駅近くの高座町にて注文住宅の完成見学 ...
詳しく見る
このページの先頭へ