お電話でのお問い合わせは:0120-947-997
お電話でのお問い合わせは:0120-947-997
MENU

建築中ブログ

友建が現在携わっているお仕事、普段は隠れてしまうところも惜しみなくお見せいたします。
ALL
2020.01.15
愛知県稲沢市注文住宅新築  透湿防水シート張り

こんにちは!『かかりつけ大工』の友建です。

 

構造用合板の上から透湿防水シートを張っていきます。

 

IMG_3784 - コピー

 

下から張っていき、上部からつたってきた雨水などがシート内部に入らないようにします。

 

1段目のシートと2段目のシートの重なる部分は、100㎜程度被せて施工します。

被せて施工しないと、壁内に入ってくる空気が上昇気流を起こしシートが少し捲れた場合、雨水がシート内部に侵入してしまう可能性があります。

そのため、必要な被り厚さをとり施工します。

 

IMG_3787 - コピー

 

出角や入角部分のシートは二重に被せます。

というのも、シートが折れて施工されるためどうしても脆くなりやすいです。補強として二重で施工します。

 

外部配線部分や

IMG_2898 - コピー

 

配管部分は、

IMG_2833 - コピー

 

防水テープで穴を塞ぎます。

この防水テープの施工もシート同様、下から順番に施工します。

 

IMG_3858 - コピー

 

壁のシート張りと同じタイミングで笠木の鞍掛シートを施工します。

鞍掛シートは、ビス穴止水性が高い材料となるので笠木部分に施工して、雨水の浸透を防ぎます。

 

IMG_3786 - コピー

 

構造躯体で質の高い材料を使用していたとしても、外部から雨水などが浸透して構造躯体を劣化させてしまっては、質の低下を引き起こしてしまいます。

 

それぞれの工事をきちんと理解して施工することで、品質を長く維持できる住宅を造ることが可能です。

透湿防水シート張りが完了したので、外壁を施工していきます。

その様子は後日紹介致しますので、ご覧頂けると幸いです。

 


【1月・2月のワークショップのお知らせ】

1月19日・2月2日・2月16日の日曜日に、名古屋支店にてワークショップを行います。

詳細については、下記のリンク先に記載してありますので、ご確認下さい。

http://yuken-daiku.net/news/event/7106


【最新情報】

住宅次世代ポイント制度が開始されました。

制度の細かい内容やリフォーム減税制度などを紹介しておりますので、下記のリンクよりご覧下さい。

http://yuken-daiku.net/news/6845


 

 「かかりつけ大工」友建の各種ページは下記よりご覧ください。

トップページ | News & ブログ | 新築注文住宅施工事例

リフォーム施工事例 | 古民家・中古住宅 再生リノベーション事例

中日新聞web:中日教えてナビ | 朝日新聞digital:マイベストプロ愛知

Facebook | Instagram | YouTube

 

詳しく見る
2020.01.11
愛知県北名古屋市解体工事  小屋解体完了

こんにちは!『かかりつけ大工』の友建です。

 

小屋解体工事の続きから紹介していきます。

 

高藤様邸_191213_0061

 

解体前に隣地部分の足場ネットを設置し、解体中にゴミなどが隣地に入らないようにします。

重機で解体する前に、小屋に水をかけ砂埃などの飛散を最小限にします。

 

水を小屋全体にかけたら、

 

高藤様邸_191213_0071

 

重機で小屋を解体してきます。解体中も常に散水を行います。

 

高藤様邸_191213_0076

 

重機で解体していくので、あっという間に解体が完了。解体ゴミを全て取り除き、

 

高藤様邸_191213_0081

 

更地になった部分を綺麗に整地して工事完了です。

 

最後に、

 

高藤様邸_191213_0084

 

重機の出入り等で汚れてしまった前面道路を掃除して、お客様に引き渡しを行いました。

 

解体工事から新築工事・リフォーム・リノベーションまで住宅全般の工事を請け負っております。

何かお困りのこと等御座いましたら、お気軽にご相談下さい。

 


【1月・2月のワークショップのお知らせ】

1月19日・2月2日・2月16日の日曜日に、名古屋支店にてワークショップを行います。

詳細については、下記のリンク先に記載してありますので、ご確認下さい。

http://yuken-daiku.net/news/event/7106

 


 

最新情報】

住宅次世代ポイント制度が開始されました。

制度の細かい内容やリフォーム減税制度などを紹介しておりますので、下記のリンクよりご覧下さい。

http://yuken-daiku.net/news/6845

 


 

 「かかりつけ大工」友建の各種ページは下記よりご覧ください。

トップページ | News & ブログ | 新築注文住宅施工事例

リフォーム施工事例 | 古民家・中古住宅 再生リノベーション事例

中日新聞web:中日教えてナビ | 朝日新聞digital:マイベストプロ愛知

Facebook | Instagram | YouTube

詳しく見る
2020.01.08
愛知県稲沢市注文住宅新築  高断熱・高気密

こんにちは!『かかりつけ大工』の友建です。

 

明けましておめでとうございます。

新年のブログ初めは、高断熱・高気密施工からです。

 

IMG_3842 - コピー

 

高断熱・高気密。この言葉を聞く機会も多くなってきているかと思います。

簡単に説明しますと、

外気と内気の境目に、断熱材と気密部材で隙間なく施工することで、外から伝わる熱の緩和や内外気の流出・流入を無くすことです。

こうすることで、省エネルギー(エアコンなどのエネルギーを省くことなど)で快適な住宅になります。

 

IMG_2984 - コピー

 

上部の写真は、コンセントBox周辺の断熱材施工の様子です。

 

裏まできちんと断熱材を施工します。隙間が生じてしまうとその場所から熱を伝えてしまうため、見落としがちな所は特に注意しながら施工します。

 

IMG_3936 - コピー

 

断熱材を施工したら、防湿フィルム(気密性を上げる為に施工します)を施工していきます。

防湿フィルムは、湿気を通さない構造になっているため、室内側に施工して室内で発生する湿気を壁内に入れないようにします。

こうすることで壁内結露を防ぐことが出来ます。

 

IMG_3857 - コピー

 

断熱施工だけ。気密施工だけ。では、家にダメージを与えかねません。

お互いの施工方法や意味をきちんと理解し、高断熱・高気密の住宅を造っていきます。

 

IMG_3843 - コピー

 

2Fの天井も同様に断熱材・防湿フィルムを施工していきます。

 

高断熱・高気密の住宅を活かす為に、他に様々な工事があります。

その様子も後日紹介致しますので、ご覧頂けると幸いです。

 


 

【最新情報】

住宅次世代ポイント制度が開始されました。

制度の細かい内容やリフォーム減税制度などを紹介しておりますので、下記のリンクよりご覧下さい。

http://yuken-daiku.net/news/6845


 

 「かかりつけ大工」友建の各種ページは下記よりご覧ください。

トップページ | News & ブログ | 新築注文住宅施工事例

リフォーム施工事例 | 古民家・中古住宅 再生リノベーション事例

中日新聞web:中日教えてナビ | 朝日新聞digital:マイベストプロ愛知

Facebook | Instagram | YouTube

 

 

 

詳しく見る
2019.12.25
愛知県北名古屋市解体工事  小屋解体工事

こんにちは!『かかりつけ大工』の友建です。

 

昨今の台風は勢力が強まる傾向にあり、甚大な被害をもたらしています。

今回紹介させて頂く物件も、この被害を受けない。出さない。ために工事を弊社に依頼されました。

 

高藤様邸_191213_0041

 

小屋周辺に建物など無く、風を真向に受ける位置に小屋が建っています。

台風など強い風が吹くたびに、倒れないか心配しながら見守ってきていたそうです。

しかし、以前に上陸した台風の勢力をみて、取り壊すことを決意されました。

 

高藤様邸_191213_0042

 

まずは、小屋の外にある木材や

 

高藤様邸_191213_0049

 

小屋の内部にあった機械を運び出していきます。

 

高藤様邸_191213_0054

 

外部と内部共に残置物を取り除きましたら、重機を入れて小屋を解体していきます。

その様子は後日紹介致しますので、ご覧頂けると幸いです。

 

柱・梁の老朽化。屋根材の老朽化。それは長年使用し続けると必ず起きてしまいます。

その老朽化に対してどのような対処をするべきか判断するのは、建物を所有する方の責任です。

とはいっても、なかなかご自身だけで判断することは容易ではないと思います。

弊社には、既存住宅状況調査技術者も在籍しておりますので、何かお困りのこと等御座いましたらお気軽にご相談下さい。

 


【最新情報】

住宅次世代ポイント制度が開始されました。

制度の細かい内容やリフォーム減税制度などを紹介しておりますので、下記のリンクよりご覧下さい。

http://yuken-daiku.net/news/6845


 

 「かかりつけ大工」友建の各種ページは下記よりご覧ください。

トップページ | News & ブログ | 新築注文住宅施工事例

リフォーム施工事例 | 古民家・中古住宅 再生リノベーション事例

中日新聞web:中日教えてナビ | 朝日新聞digital:マイベストプロ愛知

Facebook | Instagram | YouTube

詳しく見る
2019.12.18
愛知県稲沢市注文住宅  構造用金物施工

こんにちは!『かかりつけ大工』の友建です。

 

外部では構造用合板施工。内部では構造用金物施工をしております。

 

IMG_3700 - コピー

 

構造用金物には、使用する箇所などに応じて様々な種類の金物があります。

金物の打ち忘れや違う種類の金物を施工してしまうと、耐力低下を引き起こしてしまいます。

 

その為、弊社での自社検査は勿論

 

IMG_3713 - コピー

 

第三者検査機構のJIOに依頼をして、不備が無いことを再度確認してもらいます。

 

IMG_3708 - コピー

 

家を長く維持していくためにも、金物はとても重要な役割を担います。

 

IMG_3701 - コピー

 

金物の種類は同じでも

 

IMG_3703 - コピー

 

留め付けを行う構造ビスの本数の違いで、耐力が変わります。

見落としが無いように一つ一つ確認し、施工完了です。

 


 

【最新情報】

住宅次世代ポイント制度が開始されました。

制度の細かい内容やリフォーム減税制度などを紹介しておりますので、下記のリンクよりご覧下さい。

http://yuken-daiku.net/news/6845

 


 

 「かかりつけ大工」友建の各種ページは下記よりご覧ください。

トップページ | News & ブログ | 新築注文住宅施工事例

リフォーム施工事例 | 古民家・中古住宅 再生リノベーション事例

中日新聞web:中日教えてナビ | 朝日新聞digital:マイベストプロ愛知

Facebook | Instagram | YouTube

 

 

 

詳しく見る
1 / 8312345102030
NEW
1月・2月のワークショップ「ローチェア・スツール」を作ろう!
明けましておめでとうございます。 令和2年初めての「木のワークショップ」を1月1 ...
詳しく見る
このページの先頭へ